【生徒指導論】
 
単  位:2単位 単位認定者: 市毛正仁
授業期間: 後期  15コマ 科目分担者:
授業形態: 講義  週1コマ
 
教職課程科目 生徒指導、教育相談及び進路指導等に関する科目
各科目に含めることが必要な事項 ・生徒指導の理論及び方法
 
教育目標

「道徳教育論」の基礎の上に立ち、生徒指導の理念と実践について考える。また、生徒指導と他の教育活動との関わりなどについても考える。

教育内容

生徒指導の目的、意義、目的、内容、指導法等について理解し、生徒指導が学校教育において重要な意義を持つことを理解する。

教育方法

レジュメを用いた講義形式を中心としながら、グループワークや発表も取り入れながら授業を展開する。新聞記事や関連の文献を紹介し、講義のテーマをより幅広く考察する。

 
講義内容(シラバス)
項  目 担当者 授業内容

1回

オリエンテーション

市毛

講義のねらい、進め方について説明を受け、生徒指導についてのあり方を考える。

2回

生徒指導の目的と意義

市毛

生徒の健全な成長を促す上での、生徒指導の役割について考える。

3回

生徒理解のための視点と方法Ⅰ

市毛

生徒指導の前提となる生徒理解について、特に、共感的理解についての考え方と方法について学ぶ。

4回

生徒理解のための視点と方法Ⅱ

市毛

思春期・青年期の心理的な特徴や感情について考える。

5回

生徒指導の内容Ⅰ

市毛

生徒指導と学業指導等との関わりを理解する。

6回

生徒指導の内容Ⅱ

市毛

生徒指導と教育相談等との関わりを理解する。

7回

生徒指導の方法Ⅰ

市毛

友人関係などの個別の課題に対する生徒指導の特徴や方法について理解する。

8回

生徒指導の方法Ⅱ

市毛

チームによる組織的な支援等の生徒全体に対する生徒指導の特徴や方法について理解する。

9回

学校の指導体制

市毛

学校の生徒指導体制の確立と課題等について考える。

10回

生徒指導に関する法律等

市毛

懲戒・体罰などの法的根拠や、校則などを裁判事例等を踏まえて考える。

11回

生徒指導に関わる実践事例研究Ⅰ

市毛

いじめ・暴力の課題について、討論と全体発表を通して考える。

12回

生徒指導に関わる実践事例研究Ⅱ

市毛

登校拒否・情報モラル等の課題について、討論と全体発表を通して考える。

13回

学校・家庭・地域との連携

市毛

生徒指導における基本的生活習慣の確立等の課題について、学校・家庭・地域の役割について考える。

14回

生徒指導に関する資質と能力

市毛

教師としての必要な資質、及び危機管理能力等について考える。

15回

まとめ

市毛

これまでの学習の総まとめをおこなう。

 
到達目標

・学校での生徒指導についての理解を深めることができる。
・生徒理解の方法と生徒指導に関する対応について考えることができる。

評価基準

定期試験、提出物、毎回の振り返りペーパーを含む授業への取り組み状況を総合的に評価する。

準備学習
(予習・復習)

復習として、毎回の講義内容をまとめておくこと。

その他

授業への主体的な参加を期待する。

 
  (書  名) (著者名) (出版社名) (定価)
教科書 なし。レジュメを配布する。
参考書 生徒指導提要 文部科学省 教育図書 276円+税