【科学英語II】 [物理学科 2群 必修 科目(配当年次: 第3学年 ) ]
 
単  位:1単位 単位認定者: 菅原洋子
授業期間: 後期  15コマ 科目分担者:
授業形態: 演習  週1コマ
 
教育目標

自然科学および物理学に関して記述している英文を読み、科学現象、原理などが英語でどのように表現されているかを学び、内容を正確に読み取る力を身につける。

教育内容

物理学にかかわる教科書、入門書、論文を英語で講読する。また、物理学にかかわる現象・実験を紹介する英語ビデオ教材等を通じて、視覚、聴覚から科学英語にふれる。

教育方法

テキストの英文を音読すると共に、構文に留意して正確に和訳を行う。また、一部ビデオ等を用いヒアリングを行う。

 
講義内容(シラバス)
項  目 担当者 授業内容

1回

入門書の英語(Ⅰ)

菅原

身の回りの物理現象にかかわる内容の英文(Physics Around Usより抜粋)の速読を行い、概要を理解する

2回

入門書の英語(Ⅱ)

菅原

速読を行った英文について正確な和訳を行い、内容の理解を確認する

3回

入門書の英語(Ⅲ)

菅原

身の回りの物理現象にかかわる内容の英文(Physics Around Usより抜粋)の速読を行い、概要を理解する

4回

入門書の英語(Ⅳ)

菅原

速読を行った英文について正確な和訳を行い、内容の理解を確認する

5回

数式の読み方(Ⅰ)

菅原

大学の基礎レベルの物理の教科書からの抜粋を例にして、基本的な数式の読み方について学ぶ

6回

数式の読み方(Ⅱ)

菅原

物理分野にかかわる大学の専門書から、数式を用いて議論されている章の抜粋を、数式の読み方について留意しつつ講読する

7回

ビデオ教材の英語(Ⅰ)

菅原

物理現象の紹介を内容とするビデオを聴き、その概要を理解する

8回

ビデオ教材の英語(Ⅱ)

菅原

物理現象の紹介を内容とするビデオのテキストを正確に和訳し理解する

9回

ビデオ教材の英語(Ⅲ)

菅原

物理現象の紹介を内容とするビデオを聴き、その概要を理解する(続)

10回

ビデオ教材の英語(Ⅳ)

菅原

物理現象の紹介を内容とするビデオのテキストを正確に和訳し理解する(続)

11回

科学論文の英語(Ⅰ)

菅原

物理学に関わる論文を正確に和訳する

12回

科学論文の英語(Ⅱ)

菅原

物理学に関わる論文を正確に和訳する(続)

13回

科学論文の英語(Ⅲ)

菅原

物理学に関わる論文の和訳した内容をまとめ、報告する

14回

科学論文の英語(Ⅳ)

菅原

物理学に関わる論文を正確に和訳する

15回

科学論文の英語(Ⅴ)

菅原

物理学に関わる論文の和訳した内容をまとめ、報告する

 
到達目標

色々なスタイルの科学英語に馴染み、内容を把握できるようになる。

評価基準

評価は、授業中に行う小テストと期末試験の総合とする。

準備学習
(予習・復習)

予め授業で使用する英文を配布し、毎回予習すべき範囲を指定するので、和訳を行い、不明の箇所を明確にして授業に臨むこと。

 
  (書  名) (著者名) (出版社名) (定価)
教科書 テキストを配布
参考書 (なし)